走れ!中年WTB

ブログトップ

カテゴリ:自然( 11 )

あ~あ消えちゃった

b0055773_20343296.jpg

 昨日とほぼ同じ時間・位置で撮りました。あ~あ消えちゃっいました。子どもたちは今日も期待していました。朝はまだ昨日の雪が一度溶けて固まった氷の上にうっすら雪がありました。一時間目に外で遊んだ時にはグラントもツルツルの所もあり,雪合戦も出来ました。教室の前に小さな雪だるまも作りました。でも,10時半頃には半分くらい溶けて,昼過ぎには小さなミニミニ雪だるまになってしまいました。街の雪も陰に残るだけ。あ~あ残念でした。これで子どもたちのお楽しみも当分なさそうです。

 今日は給食が節分メニューだったので,低学年の教室には鬼が出て大騒ぎでした。パニクったクラスもあったようです。鬼は大変な目にあわされましたが・・・。
[PR]
by funkycatdo | 2005-02-02 20:34 | 自然

雪景色

b0055773_20123100.jpg

ご当地では数年に一度しか見られない風景です。
K磨くんの下校に付き合っている途中に撮りました。
正面の森は江戸時代に造られた藩主の庭園です(戦災で一度焼けていますが)。橋の上から撮ったので余計寒々としている感じがします。

子どもたちには「めったにないことじゃけえ,今日は勉強はええけえしっかり遊びんさい!」と指令を出したのはいいのですが,全身ビチャビチャになるやら雪玉で窓ガラスを割るやら,当地のことばで言うと,もう,「わや」になってしまいました。
[PR]
by funkycatdo | 2005-02-01 20:01 | 自然

小さなお客さん

b0055773_21103981.jpg

画面右側のこんもりしているのは肥料の加減を失敗して葉ばかり繁った菜の花です。その下あたりに小鳥がいるのがおわかりでしょうか?ヒヨドリが菜の花の葉を食べていました。この前から葉が喰いちぎられていて,何が来ているのか気になっていたのですが,犯人はヒヨドリでした。この三十分後にはメジロが来て,花を啄んでいました。都会の真ん中でも小さな訪問者があります。餌台と水入れでも作っやろうかなと思っています。

P.S. 後で理科の先生に聞いたら,ヒヨドリもメジロも里山から街の小鳥だそうで,別に珍しいことではないそうです。今まで気がつかなかっただけのようでした。そういう目で見ていなかったということです。いや,お恥ずかしい。
[PR]
by funkycatdo | 2005-01-27 21:10 | 自然

分かるかな?

b0055773_22575297.jpg

川の中央に船がいて、漁師さんがしじみを取っているのですがわかりますか?その向こうは超高層マンション。左の森影は江戸時代の藩の庭園。大都市の真ん中でしじみが取れるなんていいかなあ。でもねえ,ここの川かなり汚いよ。誰が食べるのかな?知い~らないっと。
[PR]
by funkycatdo | 2005-01-11 22:57 | 自然

今,家の出窓に飾ってある花です。この頃はパステル調のかわいい花が多いですね。また、上手く送れませんでした。
[PR]
by funkycatdo | 2005-01-05 22:18 | 自然

b0055773_2218910.jpg

[PR]
by funkycatdo | 2005-01-05 22:18 | 自然

菜の花が咲きました

b0055773_16503084.jpg

[PR]
by funkycatdo | 2005-01-05 16:50 | 自然

暑い

 11月中旬と言うのに,暑い!今日は西日本も寒くなるって言う天気予報が出ていたのに,嘘つくな!半そででもええやんか。明日はまた20度くらいまで気温が上がる?今日も結局一緒じゃあ。まるでカリフォルニアのインディアンサマーみたい。早よう涼しゅうならんと,わし,暴れたるでえ。明日は弓道の昇段試験に付き合わんといかんので5時半起き。何で,わしやねん???もう寝る。
[PR]
by funkycatdo | 2004-11-13 22:04 | 自然

おむすび岩その後

おむすび岩の麓に「べにまんさく湖」という。小さな湖があります。「池」と言った方がいいくらいの小さな湖ですが、周りにベニマンサクの群落があるので、十月の終わりには見事な紅葉が見られます。牧野植物図鑑によるとベニマンサクは正式な和名はマルバノキと言うそうで、関西地方と四国に成育しているようです。自然観察センタ-の方によると、ベニマンサクは滋賀県の一部と高知県・広島県の一部に育成しているそうです。べにまんさく湖は岡山県の吉備高原から続く山かいだそうで、岡山県にもあってもいいのになあって言っておられました。見つかっていないのはきっと群生してないんだろうとのことです。高知県にあるのはきっと氷河期に瀬戸内海がなかった頃同じような気候で植生も同じようなものだったのだろうと推測しているそうです。もともと暖地性の植物ではないそうなので,高知とか広島は似合わないようです。ベニマンサク一つとってもいろいろ考えさせられますね。
[PR]
by funkycatdo | 2004-11-04 22:33 | 自然

帰りました。

おむすび岩から帰りました。麓の自然観察センタ-に寄ると、おむすび岩の解説があって、花崗岩が風化する際に一部が残って山の頂上に大きな岩が取り残されたようになることがあるそうです。おむすび岩のような岩が大量にできて、まるで岩が流れてきているような現象もあり、岩滝と言うそうです。不思議なことがたくさんありますね。 帰りにルリタテハの森という所を通りました。もちろん、秋の終わりにルリタテハはいませんが、何の香りかわかりませんが、とても良い香りに満ちていて、思わず立ち止まるほどでした。森の中はいいですね。たまの山歩きもいいものです。
[PR]
by funkycatdo | 2004-11-03 16:00 | 自然